ハートと素数と

 何がっていうのがアレなんだけど、光の速さに近づくと宇宙の形がハート型になるっていうアレ。あの、かどうかはわかんないんだけど、ハート型には素数の何やらが含まれてるらしい。ハート型の枠の中をビー玉が自由に転がって、壁に当たる当たり具合が素数の分布っぽいというそういう話。
 なるほど。つまり被観測物がハート型してればなんか素数っぽい具合になるんじゃね。。。えっ?

 つまりこういうことであります。

かんそく

 被観測物が光速になると、被観測物から観測する宇宙はハート型になる。んで、被観測物を外から観測する場合は、図のように、ハート型の被観測領域を観測することになる。こんな定義付けがいいかげんで曖昧で、これだけじゃどうしても間違ってるってのは自分でもわかってるんだけどうまく表現できない。光速だのなんだのいうパラメータは別次元に押し込んじまって都合のいいとこだけを取り出せばこんなふうな図に描けるんだ、ととりあえず強弁。


 で、何が言いたいかというと、自然数1,2,3…ていう数字同士の間隔が、実は等間隔ではないのかもしれないということです。。。おもしろくなってきた!



ああもう少し気の利いた小人が味方にいれば!

comment

Secret

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード