男は、好きな女のために死ぬために生きる

音楽之友社「楽式論」、同じく「楽典」、中央アート出版社「ベースラインの構築法」届きました
楽式論なんか、箱入りのハードカバーのなんか偉そうな装丁です。なんか…なんか音大生なった気分だ。うははwww

ぱらぱらと流し読みしてみた

楽典…これはあんまりいらない子みたいです。結構知ってることばっかり書いてある。まあ知ってるって言ってもちゃんと押さえてるわけじゃないのですけども、まあ他に買い込んだ本と内容がかぶってるぽいので、まあ自分にとってはいらない子です
音階はこれでも自分でピアノロール書いて色塗ったり印付けたりでけっこうがんがって勉強したのであります。自己流です。あ、これ「楽譜」でやらないのがミソ。#やら♭やらいらないからわかりやすい。それをふまえて楽譜を見たとき、五線譜と#やら♭やらの便利さを再確認、と。たぶん音階とかコードのお勉強はその流れでいいと思うよ(・∇・)ニャ?

楽式論…これは買いであります。買ってよかった。漏れクラシックに興味があるから、これはいい本。や、まだ読んでないけども。なんとなく。

ベースラインの構築法…あとがきがすばらしい。
引用:「あるコード進行に対して、あえて出鱈目なラインを弾いたとします。しかし、あらゆる理論・解釈を駆使すれば、そのラインを「理論的に正しい」ものとする説明が成り立ちます。そのラインに音楽的な意義が見あたらないとしても」引用終わり
自分の望む色彩感を得るためにどのような手法が有効かを知ることが理論の学習における重要点だそうです…あう、漏れ間違ってたかもorz

comment

Secret

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード