世界中にピアノの調律師は何人いるでしょう

マイクロソフトの面接で世界中にピアノの調律師は何人いるでしょうっていう問題があったので早速挑戦してみる

ピアノ作り職人の年収を800万円とします。ピアノは1台200万円で売れるとすると、年間4台作成しなきゃなんない。部品から1台全部組み立て上げるのに10日くらいかかりそうだから、年間36台組み立てられるとして、36台÷4台=9だから、付加価値?9倍の仕事量なので、800万円に9かけて7200万円分の仕事量。これは年収400万円の人の18年分の収入だから、日本は1.2億人÷18年=666万台のピアノを維持できる
とりあえず稼働率80%とすると約530万台現役で、5年に1回調律必要とすると、530万台÷5年=106万台/年。年間約100万台分のパイがあります。調律師が月に20台、年間240台調律するとすれば、日本にピアノの調律師は100万台÷240台=4160人必要。日本人約3万人のうちひとりくらいがピアノ調律師。3万人の町にひとりか…ナルホド
ついでに、調律師の年収800万円とすると、800万円÷240台=33333円が1回の調律の相場

んで、肝心の世界にどれくらいピアノの調律師がいるんだろうかと考えると、7:3の法則で総人口60億人の3割の20億人がピアノがらみの経済圏にいるとして、20億人÷3万=66000人…ちょっと多いかなー

追記
調律師は親方だけど材料買わなきゃなんないわけじゃないので年収400万円で計算した方がいい鴨
400万円÷240台=16666円だから、15000~17000円くらいが1回の調律の相場に訂正

comment

Secret

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード