漫画を買った件

kindleで。
今話題の「この世界の片隅に」です。映画を近所でやってないから、どんなもんか気になって。そういうわけで、内容についてですが、これどうしたらいいのかわかりません。自分の文章力が足りてないのが原因なのですが。

戦争という特殊な社会環境における市井のいち個人の半生の経緯を描いた、傑作。
傑作なんだけどいったいどこに感動があったんだろう。読後3時間現在、うーん、そうかあ。という感じです。そうだよなあ。と言う感じです。主人公の特殊な経験を描くのが普通のお話なら、これはどうなのよという。普通だけどほとんど普通じゃない。例えば時代劇で殿様に切られる役の人その人たちにもそれぞれに、それまでの人生があって、たぶんいろいろあってそこに居合わせて、なんとなく切られて人生を終了した。や、そういうのも、あるよね、と言う感じのドラマにもなりゃしない程度のなんでも無さ。そこに無感動な感情移入するという感情の感動。あと、パーティーとかで変顔してみてって言われて、真顔でいても笑われる人、とか。そんな個性的な顔つきでもないのにねっていう。あとは、3日も経てば汚れるトイレは年に100回以上たわしで擦られるという事実の面白さ、とかかなあ。そういう、人を選ぶ的な、みたいなとこあるね。

 あ、大日本人って映画を先日Amazonビデオで見たんだけど、それと同じような匂いのする作品かもしれない。2000年ひとけた年代の中後半の匂いはこれなのかと気がついた。時代の文化性の横のつながり。ちょうど戦後60年の頃、30年一世代のふた廻り目の文化。じゃあ次、20年後に、空気が醸成されて生まれてくる作品が楽しみであります。今回自分そのことに気がつくのに10年かかった。次回はそれをリアルタイムで楽しめる60代でありたい。

comment

Secret

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード