パナマ文書2

今後、租税回避が一端解消されたとしても、ばか法治国家であほ官僚国家なので、税収が増えると、政府は税金を払い出す機関と受ける機関を作る。公務員はリストラできないので、次のターン時には必ず、その機関を養うための税収が必要になる。いわゆる維持管理費。つまんない法律も増える。
具現化した資産に価値を見出せる高尚な目を持ってるならまだしも、とにかく批判批判批判。権力争いが産んだ荒んだ価値観。所詮民度がそんなもんなんだからこんなことになったのは当たり前なのかもしれない。
租税回避で浮いたお金を民間で回したとしても、そうやって国自らが租税回避と同じ顛末を繰り返すんだろう。そんな絶望的展開が目に浮かぶ。
国民と役人の意識に対するアンチテーゼとしての租税回避と捉えると、みんながみんなに絶望してるんだなあというふうに思ったり思わなかったり。

comment

Secret

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード