値下げとわたくし

携帯の通信料の値下げとか、総務省は余計なことしないでいただきたい。というのも、総務省が始めた携帯料金値下げの指令のことであります。

携帯会社は従業員を食わしてかなきゃなんないので、値下げしても上がりの総額は減らしちゃいけない。
どこかを安くするならどこかを高くしてバランスしないとなんない。

つまりこれ、外部から手を入れて矯正すると必然的に、安いと思って使っている人には高くなり、高いと思って使ってる人には安くなる、のであります。公平でいいことに見えるかもしれません。だがしかし!

ここでマクロで考えてみよう。

今安いと思ってる人ってのはヘビー層。高いと思ってる人はライト層。
ヘビーユーザーが、安いと思ってたけど高くなるなら使うの控えよう、ってなると、携帯会社はどの層からも上がりを得にくくなる。

上がりの総額を確保するため、全体を値上げせざるを得なくなると、ユーザーみんなが携帯は高いなと思うようになる。

総務省は携帯を値下げさせて高いと感じるものにしようとしているのでは?
なんでやー

実感として、増税したせいだろう、役所から職場に送られてくる文書の量が倍になった。どこかで名前を聞いたことありそうな何とか総研とかからのアンケートも頻繁に来るようになった。その成果のひとつとして、国民の喫緊の悩みは携帯高いってことがわかったんだろう。でこの政策だ。7時のニュースで見た。くそくらえと思った。民主政権の時はそんなの毎日だったけど。こんなこと続けてたら自民がマシとも思わないよ。

まあ役人の中に声のでかいバカが居ることはわかった。とりあえずこんなこと思いついて実行できるのは男じゃない方。確実。調査?しねえよそんなもん

comment

Secret

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード