巨人と小人

いつもの妄想です。

スケールの問題で、光の速さは一定なんだから、目玉がでかい巨人は光は遅く感じて、目玉が小さい小人は速く感じるだろう。

最近リサ・ランドールのワープする宇宙読んでる。もう100ページまで進んだ。ブレーンワールド。

それでそのブレーンワールドなんだけれども、3次元の宇宙が1枚のブレーンで云々ってあたり前のように書かれてますが、なんだかイメージを言葉にしにくいんだけど、もしもこのブレーンとそのブレーンとの違いが次元の違いじゃなくて巨人と小人のスケールの違いなのだとしたならば、いろいろと見えてくるものが変わってくるのかもしれない。大きさ小ささの見え方が次元というものの範囲のものでなくて別ブレーンの出来事だという。。。でもそんなもんブレーンの定義の話だな。大勢に影響はなさそう。うーん。

そんなこんなで自分がこのブレーンという概念を間違って理解してるかもしんない可能性が大なのではあるのだけれども、この宇宙をそういうブレーンワールドっていうもので捉えるならば、定義次第で見え方が変わるんだから、そもそもこの世界は3次元っていう常識を1回疑ってみたほうがいいような気がするよ。

ブレーン



comment

Secret

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード