赤字の会社にもっとお金を貸すべきだ

ちらりと聞いたんだけど、銀行は黒字の会社にしか金を貸さないらしい。

 黒字の会社ってのはつまり客からぼったくってるか従業員を安給料でこき使っているかのどっちかなんだから、そんな会社はろくな会社じゃない。そんなところにばっかり投資が行って数ターン経過したらば、世の中はそんな会社ばっかりになってしまうでありましょ?現にそうなってるでありましょ?
 赤字の会社は温かい。赤字の会社とばかり取引してれば、自分は当たり前のようにお金持ちになる。逆に黒字の会社は冷たい。黒字の会社と付き合うと血を抜かれるようにお金をむしられる。むしられないとしたらその会社の従業員はがどんどん貧乏になっちゃうからあちらこちらの商売に少なからずな影響が出ることになる。数ターンの後には風紀も乱れるだろうし。
 銀行は、赤字の会社にこそお金を貸して、ぼくら人間の方を黒字にしてほしい。そうなったらどうせぼくらは銀行に貯金するしかないんだから、銀行から見たら貸主が変わるだけで何の問題もないはずだ。赤字の物件が「不良債権」だなんていう偏向した文言に騙されるべきではない。




comment

Secret

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード