競馬あ

今週は重賞ふたつ。先週は大変悔しい思いをしたので、今週は当てる気なし。の予防線。

ダービー卿CT
ハンデ戦。普通に4歳なのにほぼトップハンデのペルシャザールから。相手はなかなか結果がでないアプリコットフィズとスピードリッパー。
◎ペルシャザール
○アプリコットフィズ
▲スピードリッパー

大阪杯
別定戦。特段斤量の条件が厳しいってこともない感じ。だから4歳は割引。ナカヤマナイトは強いのか?
春天の前哨戦っていうアレなんだけど、なんで2000mなんだろうね。
基本的には全体的におかしな競馬をしていない馬で、上で負けてる馬を買う。クラシックロードは上というにはアレなので割引。えー。。。ナリクリ?あと、ローキン?あと、、、ダートの馬がいたwwソリキンww
◎ナリタクリスタル
○ローズキングダム
▲ソリタリーキング

体調がいいもんだから

インフルエンザ一過で、体調がすこぶる良くなっちゃった。先週までは寝ても寝ても眠くてひどかったんだけど、今は全然平気。で、頭の回転もそれなりに回復したもんで調子に乗りすぎて、スピード違反でお縄。

赤信号トラップ回避したあと、後ろからすごい勢いで追っかけてくる車がいたので、あー覆面来たわと思って減速車線変更した途端に赤色灯。なーんかタイミング遅くていんちき臭かったんだけど、まあしかたないやって素直に囚われた。

でもさ、たまにこうやって捕まえてくれないと、事故とか起こした後じゃ遅いからねー



orz

物は言いようで

なんかエゾシカが増えすぎて困ってるみたいだから鹿肉どんどん食べなきゃなんだけど、全く売る気ないらしく、我らが北海道のテレビでは「臭くて硬い」という触れ込みで紹介されることが多い。せめて、「他の肉では絶対味わえない野趣あふれる風味と格別な歯ごたえ」とでも言い換えればいいのにと思う。
海外では高級料理に使われ云々とかどうでもいいから普通に食えるように流通させてくだちい。なんでもいいから肉食いたい。ヤキトリ食べたい。


鹿って馬っぽいけど偶蹄目だから馬っていうより牛に近いんだね。そういえば馬も美味いよね(゚д゚)ウマー

今週はG1ウイークです

今週はG1ウイーク。穴馬見つけちった。
毎日杯
いわゆる出世レースのひとつであります。でありますので、将来性のありそうな馬を狙うのであります。すなわち良血馬および有力馬主。だがしかし、それでいいのか!?
っていうか、サンデーサイレンスの血が入ってない馬がほとんどいない。なにこれ。
さすがにどの馬もそれなりの戦歴で、どれ見ても強そうであります。こういう時は、決め手に欠ける馬の一発に期待する。足が遅い馬がいい。なんでかっていうと、決め手に欠けることがわかってれば当然先行するだろうという期待。決め手欠けてるにもかかわらずここまで勝ち進んできてるという実績。
非サンデー馬見ると、テイエムハエンカゼは前走ダート使ってて、これで間さえ開いてなければ勢い的に重い印つけたいとこだけど、なんとなく大物じゃない感。ピタゴラスコンマはトニービンのジャンポケだったら東京とか京都ならだし。うーん。。。やっぱサンデー運動会なんだなあ。
◎クロスカップリング
○ヒストリカル
内枠のまだ切れ味見せてない馬に◎

宮杯
中京コースは鬼門である。何がって、3コーナーから4コーナーが下り坂なところがアレなのである。特に1200mだと、スタートの全力ダッシュのMAXスピードで下り坂を下ることになる。これは大変危険なことで、馬の選手生命?に関わる重大要因なのであります。馬が本能的に命の危険を感じるとすると、その後、レース自体が恐怖になる。そしてそれは半年間は尾を引く。最悪なのは3~4角のマクリ。無理するとだいたい潰れる。以上中京競馬場だけの特徴です。これがわたくし自慢の下り坂理論。
だからロードカナロアが内枠ラッキーって先行したならば、もう秋まで使い物にならなくなるであろーという予言。マジンは初中京だし足遅いし、ここ走るかも。カレンチャンは中京先行の恐怖実績があるから消していい。
だけど下り坂の影響がない場合もある。それは小倉か京都で先行実績がある足が遅い馬。ここで実績あげられる馬は走りが大きい走法のはずなので、下り坂の心理的影響は少ない。あと当然直線一気の追い込み馬は影響ない。
で、今回は馬場的には先行有利。色々考えた結論。
◎エーシンリジル
○ジョーカプチーノ
▲ベイリングボーイ

日経賞
普通にルーラーシップでいいと思うけど、ひと捻り。追込でよく3着とる馬はヤラズ馬。前走8着は勝ちフラグ。上で負けてる馬は下で勝ってる馬より強い。よって、
◎ユニバーサルバンク
○ルーラーシップ

マーチS
ハンデ戦の中距離ダート戦。考えるだけ無駄。とりあえず印は内枠有利の先行前残りならば、フェブラリーS好走のタガノロックオンから王道競馬のナムラタイタン、ガチ逃げのアイファーソング。たぶん100回やったら100通りの結果が出る。何買っても当たるときは当たるだろうし、どうせ当たらないだろう。
◎タガノロックオン
○ナムラタイタン
▲アイファーソング


more...

今週末は、うはうは

競馬予想したいんだけどあんまり冷静じゃないからちょっとダメだ。

フラワーカップ
硬っ
◎オメガハートランド
○メイショウスザンナ

ファルコンステークス
わかんね。でもそろそろ殿下たち勝たせないとアレじゃね?
◎サドンストーム
○キズマ
▲エクセルシオール

スプリングステークス
他のレースけちってここ全力。今季初△
◎モンストール
○マイネルロブスト
▲サトノプライマシー
△サトノギャラント

阪神大賞典
◎オウケンブルースリ
○ヒルノダムール
▲オルフェーブル

なんか、どうか。しかしながら体調辛い。起きてられない。もうダメポorz

追記
フラワーC
あかんわ。ブログに書いた予想は本線的中ぽいけど、予想サイトの予想、変更しちゃったんだよね。
◎ブリッジクライム
○オメガハートランド
でも当たると負ける予想だったから、変更してよかった。

ファルコンS
こっちは予想変更して正解だた。
◎ブライトライン
○サドンストーム
▲レオアクティブ
殿下はなかなか重賞勝てないね

最近の予想から、いろいろ確信めいたものを得ることができつつある。いままでこだわってた展開読みとか、もう全く不要。展開は結果そうなるものであって、予想でいちばん大事なのは、馬の気持ち?的な。勝つ馬は、勝つべくして勝つ、という。この馬、負け方がいいね!っていうのが、かなり確信を持って言えるようになってきた。日々精進(・∇・)
しかしなんで競馬やねん。歌つくろうぜ歌。

あと、変更点まだあった。
スプリングS
◎モンストール
○マイネルロブスト
▲ストローハット
△サトノギャラント
変わらず全力

阪神大賞典
◎ヒルノダムール
○オルフェーブル
3点も買うのは^^;

more...

誕生日考

誕生日。日付が変わった途端にグラボが逝ったのはご愛嬌。そんなことより今日から37歳である。平均寿命の半分である。
人の時間感覚ってのは面白いもので、生まれてから今現在までの時間の長さ感覚というのは一定に決まっているといいます。年を経るごとに目盛りが細分化していくと、そういうものらしい。つまり20歳から見た10歳の場所は、100歳から見た50歳の位置にある。こう言ったほうがわかりやすいか。20歳の1年が人生の1/20であるのに対して、100歳の1年は1/100の感覚。それくらいの速さで、時間が過ぎてく感覚。
と考えたとき、37歳の自分にとって、残された時間は、今の体感時間で18年くらいしかないということになる。なんという事か、人生の折り返し、1/2地点ではなく、すでに2/3地点に達しているということだ。

日々時代は進んで、世界人口の半分が年下の男の子女の子。彼ら彼女らの1年は長い。あんまりみんなの邪魔にならないように、出来れば静かに隠居したい。

今週はどやろか

性懲りもなくまた今週も予想してみる。
DTM熱また再燃しつつあるので、そのうちなんか出来ると思う。

阪神スプリングジャンプ。今年最初の障害重賞。G1勝利馬に2㌔のハンデあるだけで、公平なレース。てゆうか出走馬のレベルは低め。まあ底が盲点でもある。
障害レースは何を見て予想したらいいのかよくわかんない人が多いらしい。基本的には先行力なんだけど、平場の走力もまあ参考程度。あとは長丁場なので騎手の腕前とか。そのへんを取捨選択の目安にするといいと思う。
とか偉そうに講釈垂れるわたくしの予想
◎テイエムブユウデン
○バアゼルリバー
▲ヒカリアライブ
見るからにディアマジェスティが強くてこんなに勝ちまくってるのに斤量が同じという超不公平なレースなんだけど、世の中そうそううまくいくもんか。◎は前走林騎手に乗り変わって生まれ変わった感じ。ここが限界点なのかもだけど、なんとかうまいこと3着以内に入ってくれたらいいな。他2頭はオープン実績馬。なんとかなっておくれ

中山牝馬S。ハンデ戦。1400m。微妙。まじめに考えちゃ駄目な感じ。
◎ダンスファンタジア
○ブロードストリート
▲カルマート

ダンスファンタジアは、負けてるのは東京とか京都。中山阪神ではそんなに負けてない。しかも藤沢和厩舎、先生、社台。ブランドは揃っとる。馬券師的にはここ勝負がかり。というめたんこ安直な◎です。

フィリーズレビュー。3歳牝馬のG1予選。
有力馬3頭はうち2頭が関東馬。両方消し。その他の馬では、ずっときちんとした競馬をしてるプレタノートに◎つける。
◎プレタノート
○アンチュラス

追記
阪神スプリングジャンプ。障害レースは結構得意なんだけど、やっぱ難しいね。
◎はビリ人気で大差の4着でした。惜しいっちゃあ惜しかったんだけど。やっぱり平地の走力の差がでかい。

追記2
苦い思い出がある中山牝馬Sやっぱり外れた。2004年のメイショウバトラーがハナ差で負けたので友達の結婚式に出れなかったという。。。もう二度とあんな生活は嫌。
フィリーズレビュー。プレノタートはいい足とばしてくれました。アンチュラスは何やってたんだろう。

当たる予想

今週はガチ競馬4連発。信じるべきは社台の馬、吉田さんの馬。

オーシャンSは別定戦。
一頭ずば抜けた実績馬カレンチャン。この馬はお手本どおりの好位差しの馬。好位差しできる馬は相当賢い。恐らく僅差の勝負になる。今回逃げ馬はそんなに強くなさそうなので、差し追込みが利く展開になりそうだと思う。
◎ワンカラット
○カレンチャン
▲ブルーミンバー
いろいろ御託を並べたが、要は社台ファームの生産馬ww

チューリップ賞。馬齢。3歳牝馬戦。
阪神JFで無視したジョワドヴィーヴルは今回も虫する。
◎スピークソフトリー
○ジョワドヴィーヴル
嘘でしたーー(・∇・)
アルカセット産駒の足の遅さが生かせる展開になれば。つまりロングスパートを期待。なのだ。
ハナズゴールの馬主さん、見慣れない人なので調べてみたら、なんとオーストラリア出身の関西の税理士さんだった。あの京大の競馬研究会のOBだそうだ。馬自体も大いなるヤラズの雰囲気で大変素晴らしいと思います。一票入れたいけどちょっとここでは足が速すぎるんじゃないかなと思うんだよね。

弥生賞
もうそんな 季節になったか 弥生賞 
そんなこんなで迷わず吉田さんの馬に◎。逃げ馬なのがなんとも。
◎サイレントサタデー。日曜じゃなくて土曜日!
○クラレント
クラレントなんて1円も買わなくていいような馬ですけど、いちおう実力馬。人気がないなら買い。それこそアダムスピークなんて1円も買わなくていいよこんな競馬。
ああなんてオーソドックスな予想なんでしょうわたくし。

さて今週の本番は中日新聞杯です。◎はもちろんコロンバスサークル。もちろん吉田さんの馬。ヤラズの神状態のこの馬に一票。あとはてきとーに。
◎コロンバスサークル
○ダンツホウテイ
▲レインフォーレスト


今週は当たるかなー

追記
オーシャンS。ワンカラット見事に来ましたが、相手間違えた。ベイリングボーイもったいなかったな。
チューリップ賞。ハナズゴールの馬主さんM.タバートさん超おめでとう(・∇・)!
ジョワドヴィーヴルは4角前ふさがっちゃったね。このリスクは脚質的にしかたない。
とにもかくにもハナズゴールの足の速さがハマる展開のレースになっちゃいました。
スピークソフトリー。何考えてるんだかこの足が遅い馬でジョワドヴィーヴルと直線叩き合いしてんだもん勝てっこないよ。早じかけで4角先頭取って粘り込まなきゃ勝てないって…

追追記
弥生賞。わかんないから買わない競馬。回収率100%大正解。サイレントサタデーは直線伸びかけて馬群に飲まれた。格が低いのかもしれない。11着12着の馬単げっとorz
中日新聞杯。ダンツホウテイか。こっちかー。。。


最近珍しく当たりすぎてたから、もうしばらくは雌伏の時を過ごさなきゃなんない穴党なり。
プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード