いんちき経済

いんちき経済部門のいんちき記事

more...

ごみくそ扱いの40代

40代が残念なことになってる的な話が最近話題であります。
わたくしも42歳でありましてこの世代なわけでありまして。
わたくし自身の仕事とか給料とかのどうでもいい話をつらつらと書いたものの何の参考にもならんと思ったので全部消したった。
てへぺろ

代わりにもっとどうでもいいいつもの話を書いたので、見なくていいです。


どうしてこうなったかの答えと処方箋

more...

井の中と大海と

グローバリズムとナショナリズム。
どちらに軸足を置くかの話で、どちらが正しいかはその時時でかわる。だからNHKみたいにグローバリズムに全軸足をおいたニュース解説なんかを聞いているとなんだかなーと思ったりもする。
北極海を挟んだ二大陸における自由陣営と共産陣営の対立という現実が基本にあって、その上に自由陣営がナショナリズム、共産陣営がグローバリズムの経済政策を摂っている現状がある。その基本と現状を鑑みて、日本はどちらの陣営に与するべきなのかを国民に啓蒙しなくてはならないのが洗脳装置としてのマスコミの使命で、米英に追従するのならナショナリズムに偏向しないといけないのに、いまだにNHKはじめとする報道機関はグローバリズムが正しいという視点。軸足が味方と逆側に偏ってしまっていてはお話にならない。

more...

車がお高く感じる理由

リーマン家庭の話だけど。
要するに、家計からの出費に占める車の割合がでかいからお高く感じる。
働いた稼ぎ=人生の時間がほとんど車に消えるからお高く感じる。

more...

ちーがーうーだーろ

EUが中国とともに共産主義内包のグローバリズムで世界を支配しようと画策し、米英がそれに反旗を翻した。ナショナリズムが強い大国ロシアは米英と組むだろうし、宗教でグローバリズムとは相容れない中東も米英に付くだろう。アフリカと南米は地政学的に蚊帳の外。各国が続々と意思表示を固める中、グローバリズムとナショナリズムの勢力争いは、残された東アジア、大東亜圏で今まさに起き始めている。

つまり今回の選挙は、そのどちら陣営に付くか、国の行く末を左右しかねない選択の選挙であると言ってもいい。
グローバリズム陣営に対峙する意思を持った勢力がひとっつも無く、どこが勝ってもネオリベ路線が変更され得ないという。EU中国に取り込まれ対米戦線の最前線に位置する場所になる。そういうとんでもない事態なのに、誰1人そこんとこにツッコミもしない。保守系で名を売ってる論者ですら。

何なんだこのざま。

プロフィール

sugoku

Author:sugoku
初音みくで遊んでます。作ったものニコニコ動画を中心に発表したり。いろいろ活動中です。
はふーPプロフィール
はふーPwikiに載る
はふーPニコ動マイリスト
はふーPメール送り先



コード表

FC2カウンター
ろぐついった
最新記事
最新コメント
最新トラバ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンク
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QRコード